いろいろな妄想がわき起こってくるんです

投稿日:2016年2月5日

駅前の待ち合わせ場所で最初に女の子を見た時の印象はこれ以上ないルックスですよ。清純な感じの美少女という感じで、こんな女の子がデリヘル嬢なんだ・・と思うと不思議な感じがします。「おまたせ!待ったでしょ?」なんて言うんですよ。これってまるっきり恋人同士の待ち合わせの会話ですよ。それだけで胸キュンになってこれからホテルに行くのが信じられないくらいでした。まあそれでも行くしかないのですけど、ちょっとカフェでも・・なんて気持ちになりますね。もっともそれでもありはありなのですよ。ホテルにいかなくてカフェで時間まで・・かなり高いカフェ代になりますけど全く問題はないらしいです。もっともデリヘル嬢のほうが人目も有るから嫌がるかもしれませんけどね。それだったらホテルに入ってコーヒー飲んでも一緒だなんて思うのですけど、それはやっぱり違うのですよ。可愛い彼女だったら周りにみせびらかしたいですからね。なんていろいろなことを考えながら腕を組んでホテルに行きますよ。

新入りの女の子には厳しく接します

ホテルに入ってインコールして、デリヘル嬢の到着を待ちます。今回はフリーの女の子になりましたけど、お気にの女の子の競争に負けたのですよ。待てば大丈夫だったのですけど、競争相手に負けてその客がベロイベロに舐めた乳首を私も直後に舐めたくないですからね。なんて子どもみたいなことを言ってますけど、前の相手が誰だったか想像できると途端に嫌になるのですよ。これはピンサロに行ったときに来てくれた女の子の歯に陰毛がはさがっていたのがトラウマになっているんですよ。まあしょうがないのですけど、できるだけ考えないようにしてますけど、それでも出てきたらダメですね。ということで今回はフリーの女の子なのですけど、来てくれた女の子は新入りの可愛い子ちゃんですよ。新入りですから、すぐに辞めるかもしれませんけど、それはこっちの知ったことではないのでけっこう厳しく接してもいいとお店から言われてますからね。なんてそんなに厳しいわけでもないのですけど、脚を開いただけで泣き出した女の子には参りましたけどね。